健康診断

健康診断あるある【第2弾】〜お昼休みは電話が繋がらない⁉︎〜

Pocket

〜お昼休みは電話が繋がらない⁉︎〜

私の会社では2つの健康診断の受診方法があります。

1つ目は医療機関が会社に出向いてくださり、会社で健康診断が受診できる巡回受診と、2つ目は日程に合わない方や他の医療機関で受けたい方が個人で予約をとって受診される個人受診です。
巡回受診の方は、担当者の私が人数をまとめて、お世話になっている医療機関の担当さんにメールを送ったり、担当さんの携帯に直接お電話で、受診者リストの送付、日程の変更等のやりとりをできるのでスムーズなのですが、個人受診の方は個人で電話予約をとらないといけません。
その個人受診で受診したい方が、いざ医療機関に予約を取ろうと、代表電話に電話しようとすると、回線が混み合っていてなかなか繋がらない、、というのが、うちの会社ではあるあるなんです!

健康診断

医療機関の方も電話の忙しい時間が集中するからか、お昼休みの時間にすんなりと電話予約できるというのは至難の技。
「5回電話をトライして、ようやく繋がりましたよ!」という方もいらっしゃいました!
これは、健康診断の担当者としては、非常にもどかしいのです。
自分が代わりに候補日を聞いて、電話が繋がりやすい時間に予約を代わりにとってあげたらいいのですが、何十人もいる個人受診の方の全ての予約候補日を聞いて、それぞれを予約し、またその方々に受診日をお知らせするというと作業を考えると、大変でそこまではできずにいます。
ですので、個人受診の方には、医療機関の電話番号を教え、「自分の都合がいい時間に予約をとってくださいね、予約が取れたらその予約日を教えてくださいね」とお願いしております。
予約日を早く確定するためにも、本当は医療機関に予約まで行いたいですけどね、、

健康診断

そういえば、昨年度こういうことがありました。昨年度からうちの会社の受診項目が変わり、よく受診する医療機関さんにはそれについてご案内しておりました。
個人受診される方にも、「うちの会社では、この項目を受けていただいているので、オプションでつけてくださいね」とお願いしたのですが、よくわ かっていらっしゃらないようで、違うオプションをつけられておりました。
医療機関の担当者さんから私へお電話いただいて発覚しました!健康診断の受診項目については、聞きなれない用語が多く難しいので、間違えられたかと思います。

健康診断を個人で予約する受診方法は、健診担当者にとっても、受診する社員にとっても、非常に負担が多いのです。

健康診断代行サービス

健康診断のBPOに関するお問い合わせ

 

カテゴリートップへ戻る